インターステラーでどうして本棚の裏に出たのか調べました(ネタバレ)

空間と時間を超えたクーパー

インターステラーが凄すぎたので感想を書きましたが、検索キーワードを見ているとどうして本棚の裏に出たのかわからない、という方が多いようなので、そこにフォーカスして説明しようと思います。

本棚の裏に出たと言っても、実は二つの事象が重なっています。
一つは、本棚の裏という【場所】に出たということ。
遥か宇宙の彼方にいたクーパーが、どうして地球にあるマーフの部屋の本棚の裏にたどり着いたのか。

もう一つは、マーフの幼少期の【時代】に戻った事。
クーパーが地球を旅立ってから数十年という時間が過ぎています。
それなのになぜか、クーパーは幼少期のマーフが過ごしていた部屋に移動したのです。

つまり空間と時間を超えた、ということになります。

ではどうしてこんなことが起こったのか。
これは一言で言えば、【ブラックホールのせい】です。

ブラックホールは重力が非常に重く光すら脱出することが出来ません。
物理学では、空間と時間は【光の速さ】を基準に考えられています。
この光の速さを基準にした考えがあの有名な、相対性理論です。

しかしブラックホール内部では、光すらとらえてしまうほど強力な重力です。
私たちの世界は光を基準にして考えられていますので、光が脱出できない世界では何が起こるのか、実際にはわかりません。
数学、物理学上の計算ではどんな感じなのかという推定はされていますが、観測は出来ないのです。

また、計算式は正しいのに、ブラックホール内部では重力が無限大になってしまう【特異点】というのが存在します。
無限大というのはあり得ない話なのですが、でも計算するとそうなってしまうのです。

つまり、計算してもおかしいし、実際にみることが出来ないからよくわからない、ということです。

よくわからないから、何事も起こり得る

ブラックホールに吸い込まれたら、もしかしたら別の空間につながっているかもしれません。
また、光をも飲み込む超強力な重力に吸い込まれた物体は、「光の速さ」を超えてブラックホールに落ちていきます。
となると、時間は光の速さを基準に考えられていますので、吸い込まれた物体は時間の流れを超えてしまうということになります。

つまりクーパーは、ブラックホールに吸い込まれたことで空間と時間を超えた、ということです。
実際には何が起こるかはわかりません、でも、こういったことが起こる可能性もゼロではないということです。

ブラックホールについてもっと詳しく読みたい方は、こちらをどうぞ。
クリックするとブラックホールの段落に飛びます。

インターステラーが凄すぎたので感想を書く-ブラックホール

インターステラーが凄すぎたので色々調べました。
圧倒的であっという間の3時間! インターステラーを見てきました。 久しぶりに、誰かとあーだこーだと言いたいくらい面白い映画だったのでこち...

そして本棚の裏に出たクーパーはマーフにメッセージを残します。
幼少期のマーフがクーパーに【幽霊からのメッセージ】と言っていた現象は、実はクーパー自身が起こしていたものだったのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ペルーナ より:

    ブラックホール単体で突っ込んだらそのまま押し潰されて死ぬよ。死ななかったのは『彼ら』つまり遥か未来の人間達がクーパーを助けてブラックホールの中に5次元空間を作ってもらったんだよ。多分…
    で何故地球に直接彼らが助けに来なかったというと確か次元が違うと直接干渉できないんだっけ?そんなんだった気がする

    • Mimumo より:

      せっかくコメントもらったのに放置していてごめんなさい。コメントありがとうございます。
      ブラックホール中に5次元空間を作った説も有りですね!

      そうです。次元が違うと直接干渉出来ない、ということでした。

  2. Maru より:

    光の速さを超えることは出来ないはずじゃないですか? あと、ブラックホールに入ってしまうと時空が歪みすぎているので時間が永遠になる事もありえますかね

    • Mimumo より:

      コメントありがとうございます。
      現代物理学では、光の速さを基準に物事が考えられているので、光の速さを超えることは無い、というのが考え方の基本です。
      ところが、ブラックホール内だとどうやって計算しても光の速さを超えてしまう部分が出てくるらしいです。
      これを「特異点」と言って、時間が永遠になる、と言われている部分ですね。
      時間の流れは光の速さ基準に設定されているので、光が吸収されてしまうブラックホール内では基準がなくなってしまうのだと思います。

  3. tomorrow より:

    初めまして、こんにちは。
    友人に勧められ、昨日DVDで観ましたが、
    何か釈然としない所がありモヤモヤしておりましたが、
    非常に解り易い解説で、
    何となく映画の内容を納得する事が出来ました。
    有難うございました。

    • Tsuku より:

      コメントありがとうございます。
      自分でもよくわからなくて調べたことが大半なのですが、お役に立てたみたいでなによりです。
      スッキリしたところでもう一度見ると凄く面白いですよ!

      結構モヤモヤしてる方はいるみたいで、解決出来て嬉しいです。

  4. まりこ。 より:

    すごい!
    今映画を観終えて復習しようとここにたどりつきましたが
    すごすぎて!

    他のページもじっくりと読ませていただきます。

    あ、うちのじーちゃんばーちゃんが、アメリカ移民なんですが
    なかなか資料が無いのですが、そう言うのも調べてみようかなって
    思わはったら、何卒よろしくお願いいたします。

    • Tsuku より:

      コメントありがとうございます。
      先日自分で読み返しましたが長すぎてw
      まとまってなくてごめんなさいあ。じっくり読んでいってください。
      読んでからもう一度見ると、さらにインターステラーが面白く感じますよ!

      アメリカ移民とのことなんですが、日本からアメリカに移民されたのですか?
      もし差し支えなければ教えていただけるとありがたいです。
      興味があるので調べてみたいと思います。

  5. ぴろさん より:

    非常にわかりやすいまとめ、ありがとうございます!
    理論物理学が難しいといわれているのは、もしかすると、現象をうまく言語的に説明するのが難しいから、なのかなと思いました。
    こちらのページでは、個人的に、
    言語的にかなりわかりやすく説明されているように思えました。
    こういう納得感のある解説を書ける貴殿は素晴らしい方だと思います。
    これからも楽しみにしております。

    インターステラー最高に面白かったです。
    ヨーロッパ映画とは違う画面の構成などもお気に入りです。

    • Tsuku より:

      ぴろさん。
      コメントありがとうございます。
      私も調べながら、なかなか難しいなと思いつつ、自分のためにも残しておこうと思ってまとめておりました。

      インターステラー本当に面白いですよね。
      まとめを楽しんでいただけて何よりです。